ぐわしんしょうたんin中国

旦那の中国赴任に付き合って中国に来たよー!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

究極のマヨ飯までの道

注意!画像が多いです。


料理本
↑私のお料理バイブル。

紅焼肉レシピ
↑紅焼肉のレシピ
分量の記載はない・・・

紅焼肉工程1
↑材料

紅焼肉工程2
↑炒め煮る
このさい調味料の分量は適当である。

リー

Don't think .Feel.考えるな!感じろ!
・・・で味付けるのである。アチョ。

紅焼肉工程3
↑脂がいっぱーい

肉の部分をまず食す。

煮汁&脂が残る。

ここで暖かいご飯の上に
毛UP
↑肉松と煮汁をからませるように載せ、
じゃっきーちぇん???
ジャッキーチェンを少々。
ジャッキーチェン?の記事は→ここをクリック

そしてI love マヨネーズをムニュムニュ。
中華マヨ飯

あああ美味。

これ鴨肉でやるともっとウマイ!最高にウマイ!


究極のマヨ飯までの道のりは険しいのだよ。アチョ。




・・・ノキアのブルースリーモデル欲しい。

動画めんどくせえというあなた。
この動画はブルースリーの「死亡遊戯」並みにワラケルので是非見たまへ。
スポンサーサイト

ジャッキーチェン???

laoganma.jpg
↑豆豉油制辣椒

LAO GAN MA(←クリックでHPへ)のこの醤(ジャン)ての?タレが我家でブーム。

旦那がこのおっさんのビンのやつでみんな食ってるんだよなーと言うので買った。
おっさんも数人いてどれが一番おいしいのかわからないんだけどな。

まあこのおっさんがスーパーの棚を占める率が高いのでこのおっさんに・・・
イヤ待て。

「老干媽(lao gan ma)」の「媽(ma)」は女の人に使う字だよな。
↑ミヤさま「千」→「干」に訂正しましたっす!

今、気付きました!おばちゃんです!

キリヒトがこのビンを見るたびに「ジャッキーチェン」って言うんです。
今までおっさんだと思ってたからなあ。
このお方に失礼しちゃったなあ。ゴメンチャイナ。

じゃっきーちぇん???
ジャッキーチェンに似てる!?



初めて食べた時は強烈に辛い!と思ったんですけど、すっかり慣れました。
どうも上澄みが一番辛いだけで下部はそんな辛くないみたい。
山椒の辛さですよ。
とにかく今まで食べた事がない味なんで表現し難い。

食べ方の正解がいまいちわからないのですが・・・
私のおすすめは・・・

中華マヨ飯
↑中華マヨ飯に豆豉油制辣椒がけ
(画像はかけてないですけど)
このレシピは次回ご紹介。
これ簡単そうでそうでもないんだぜ。
まあベテラン主婦の方なら鼻くそほじりながらできると思うけれども。
あ、でも日本では売ってない(売ってるかも)例のモノ(毛)が・・・


今一生懸命検索しました。
「ラオガンマー」でググってください。
麻婆豆腐とかにも使えるらしいですぞ!!!

中華食材の通販でも手に入るみたいです。


ジャケ買い

名称未設定 1

生姜洗剤

生姜配合!!!

ちょっと生姜のような便所洗剤のようなにおいがします。
効果はわかりません。

日本でも色々入ってるけど実際のとこ違いがわかんねーもんな。

旦那は足マッサージで足に生姜貼られて翌日まで足が痛かったそうだ。
美容院でも生姜でなんかするらしい。ジンジンジンジャーしそうだね!

生姜天国!

はじめての打包(ダーバオ)

ダーバオとはお持ち帰りのことである。

麺
↑はじめてお持ち帰りできた麺


近くの蘭州拉麺の店で初めて打包しました(3月4日の事なんだけどね!)!
あれからもうそこで4回はお持ち帰りしてる(笑)
いやそこでしかお持ち帰りしてない(苦笑)

なぜならば!
メニューが写真で壁に飾ってあるからだー!

指でこれーって指すのよ。
一個ってのは「イガー」って言えばいいのよ。


でおっちゃんが店先で麺を打ってるのを息子達と眺めながら待つのだよ。
キリヒトはおっちゃんのことを「バーンのおっちゃん」と呼んでいる。

そして麺をゆでる鍋を見て「トーマス」と言っているのだ。蒸気がね・・・

支払い時はやはり何度も聞きなおし指折り数えるのだよ。
「イー、アル、サン・・・」

でもな。

元ってさ札の裏に「YUAN」って書いてあるのに「クアイ」って言うのみんな。
最初それが何言ってるのかわからなくてねー
最近「元」の事だと判明。すっきりしたけどさ、なんでかなあ?


ところでこの麺。とーてもうまい。
麺自体がとーてもうまい。もちもちしてて。

メニューの名前がわからなくてもうしわけないのだけど
たぶん左のが蘭州ラーメンで有名な牛肉麺だと思う。
パクチー苦手だったんだけどこれはイケタのだよ。

右の麺は赤と緑の野菜が辛いんだけどそれを食べさせなければ
キリヒトがものすごく沢山食べる。
少々の辛味でもOK。
段々辛いのに慣れてきちゃったみたい。

そんでもって量がとんでもなく多い。
この写真の麺は昼と夜で食べきった(私と子供だけね)。

最初はテンパッたのでいくらかわからず・・・
30元だしたら10元札がバックされてさらにおつりがきた。

たぶん一杯7元~8元。
私の時給より断然安いのでめんどくさい時はここで買うことにした。


それに言葉がわからない日本人って認識されたのでもうラクチン。
いやいや覚えるようにちょっとは努力するけどさー

そして店の前を通るとペコリってしてくれるようになったんだよー
うれしいじゃあないかい。


しかし麺打ちやってみたいなーもっと広いキッチンならなー。
日本のキッチンじゃもっと無理だなあ。


どらどら。

ドラ
↑例の1元コインで楽しめる乗り物ドラえもん!?です。
これでもクオリティが高い方ですぜ。

1元て札もあるしコインもあるんだ。コインはあまり好んで使われないらしい。

へーんに長い時間動いてるので意外に怖かったキリヒトは
下りるに下りれず我慢していました。ほほほ。

小姐のツンデレに振り回される

ツンデレは、「ツンツンデレデレ」の略でありキャラクターの形容語のひとつ。

「初め(物語開始段階)はツンツンしている(=敵対的)が、何かのきっかけでデレデレ状態に変化する(変化の速度は場合による)」、あるいは「普段はツンと澄ました態度を取るが、ある条件下では特定の人物に対しデレデレといちゃつく」、もしくは「好意を持った人物に対し、デレッとした態度を取らないように自らを律し、ツンとした態度で天邪鬼に接する」ような人物、またその性格・様子をさす。

以上wiki参照。


こっちでの買い物に慣れない頃(まだ慣れてないけどさ)、
値段が目で見てわかるものだからスーパーにばっかり行くわけです。

そこの従業員のしつけのなってないことと言ったらもうそりゃー・・・

野菜とか肉とか基本量り売りでして計量器のあるとこまで
物を持って行き量りの上に乗せると値段シールを貼ってくれるのです。

そこの担当の姉ちゃん(男の人もいるけどね)のめんどくさそーな態度!

お客様は神様です。ではなさそう。

測るのー?買うのー?みたいなオーラが出てる。

区別がつきにくいつーのにこれはここで測るもんじゃないとばかりに
黙って「ふん!」って指差されたり。

お客がいるのに私語がひどかったり。

とにかく、非常に気分が悪い!

言葉もわからなくて態度が悪いのでそんな悪い事言って無くても悪く見えるんだなあ。
実際悪い事言ってたりして・・・

そんなツンツン野郎ばっかりかと思うと
子供をあやしてくれたり親切にしてくれたりするデレデレな人達もいたり。


時々あきらかに20そこそこの小姐のツンにショックを受ける
自分の不甲斐なさに腹が立ちます。
おいおいこっちは40過ぎの人生の先輩じゃい!と。
もっと堂々と日本語で叱咤してみたい今日この頃。

超小心者なのでできませんが。

ちなみにこっちで小心は「気をつける」でございます。


親切な小姐
↑赤く囲ってあるところに注目!

これはとあるスーパーの専門店で親切にしてくれた小姐の書いてくれた文。
多分「また困ったら私達をさがしてくださいね」的なことが書いてあると思う。

このお店はクロス刺繍のキットを売ってる専門店。
何故か中国刺繍ではなくクロス刺繍のキットばっかり売ってるのだよ!
中国刺繍のワザは趣味でやるもんじゃねーぜってことなのか???

手芸やが見当たらないのでここに針や糸、あとゴムバンドが売ってないかなーって
覗いたのだ。そしたらほんとにキットしか売ってない。

まあじゃあしかたないからキットでも買うかと15元の小さい作品ができるキットを購入。

そしたらやり方を教えてくれると言い出した(多分)。

それからミニラの世話をしてくれたり
ゴムバンドの売ってる2元ショップに連れてってくれたりと
世話を焼いてくれたのだ!!!15元の客なのに!

そしてこの紙に心温まる文を書いてくれた。
中国砂漠でオアシスみっけたよ。

この前初めて市場で買い物した記事をかいたけど
市場でもけっこう親切に対応してくれるんだ。
いつもおなじおばちゃんとこで野菜買っちゃう。

ここにもオアシス。

やっぱ個人で商売してる人は雇われより親切なのかなー。


そんな中国ツンデレ小姐たちに翻弄される毎日です。

赤ちゃん休憩室がいらない訳

前回の記事(クリック)でタンシャには赤ちゃん休憩室などないと言いました。


最初こちらに来た時はどうしたもんかと思ったもんです。


まず日本のおかあさま達がこぞって購入するマザーズバック。
ご多分に漏れず私も購入して愛用してたのです。
マザーズバック
↑これ。フィギア買いしたでしょ?って思ったでしょ。その通り。

これでここの街は歩けません。

なぜならスーパーでは入店するとすぐ大きな袋ものは
セキュリティーバックに封印されるからなのです!

万引き防止でしょうなあ。

ロックされるので店内では一切使えません!

ムダに荷物を持っていけないのだー!

外出は短時間で(子供がウンコしないうちにことを済ませる。脱糞してもそのまま)
荷物は極力無い状態でってのがいいのです。

私は財布はジーパンのポッケの中に突っ込んで行くのでほぼ手ぶら。
財布は一応ウォレットチェーン(布だけど)でジーパンと繋いでる。





とにかく子連れで外出するのに勝手が違ったのだ。

しかし悪いとこもあれば良いとこもあるんだよ!

エスカレーターでベビーカーで乗ったら日本じゃ白い目でしょ?
ここは当たり前のように乗れます。てかそれしかないんだけど。

それとちょっと前だけど百貨で服を買った時・・・

こちらの人たちって子供をとーーーても大事にするんですよ。
店に入ると大概子供に店員が寄ってくる。
勝手に触ったりもする。抱っこもする。日本じゃありえないでしょ。

でどうしてもジャージを買わねばならなくて物色していたら店員が話しかけてきた。
買う気だったので逃げずに見ていたら子供達の面倒を見てくれだしたのだ。

ミカンくれたり。遊んでくれたり。

そのうちミニラが泣き出した。

そしたら試着室で乳やれと言われ(多分)、なんと初の試着室での授乳。
椅子まで出してくれたんだ。

まあこのほかに初めてジャージでの裾上げという屈辱も味わったがな。
こちらの女性は足が長いせいかズボンの丈が長いんだよ!


あとスーパーの中の専門店の女性店員さん達にもお世話になったことがある。
暑い日だったからミニラにお水をくれたり私が用事してると抱っこしてあやしてくれたり。
その際けっこう見えないトコまで行っちゃうのがちょっと恐ろしいが。


つまりー!
赤ちゃん休憩室は要らないのだよ。
店員さん達が面倒見てくれます。良いとこあるでしょ?


ここで結構楽しんで暮らしていられるのは子供達のおかげなんだろーなー。

赤ちゃん休憩室ですよね!?ここ。

吉之島(jizhidao)・・・ジャスコのことである。

まだこちらにきて間もない頃にお隣の大都市シンセンのジャスコに行った時のお話。


赤ちゃん休憩室
↑赤ちゃん休憩室イメージ画

赤ちゃん休憩室ってご存知か?
オムツ替えたり乳くれたりするところである。

主たる使用者は赤子とその母。



シンセンのジャスコでキリたんのオムツを交換するために入ったのだ。

おおーさすがジャスコ!
休憩室完備じゃーん。と嬉々として入室したもんだ。
タンシャじゃあこんな設備ありませんので。


ところが!!!

画像にあるオムツを交換するちょと高めのベットの上には・・・

爪の手入れをするおっさん。

おばさん。

忘れたけど赤子ではない大人。

奥の椅子には縫い物をするおばあさん。


あのー赤ちゃんいないんですけど。

いくらおっさん達を目で威嚇しても微動だにしないので
ああここは大人の休憩室なんだね。
と諦めて椅子のとこでたっちでオムツ交換しましたよ。
シッコだけでよかったわ。

それ以来オムツは極力ウンコ以外は交換しないこととしました。


ジャスコさん!
中国では赤ちゃん休憩室要りません!

方大同と王若琳

だんだんとこっちで聞く音楽に耳を傾ける余裕が出てきました。


↑方大同「小小虫」
方大同(カリル・フォン)は1983年ハワイ生まれ、現在は香港を拠点に活動していますが、中華圏でまれに見る本格派R&B歌手とも呼ばれています。・・・だそうです。
中国国際放送局←こちらにくわしく紹介されてます。

眼鏡男子です!


↑王若琳「Times of Your Life」
ボサノバ調の歌で台湾のノラ・ジョーンズさらには小野リサともいわれる。・・・そうでっす!

この声にやられましたです。



周杰倫が大好きな友に捧ぐ



高校の時のお友達R子が大好きらしい周杰倫(ジェイ・チョウ)です。

顔と名前が一致していなかったのですが
最近やっと一致しましたので検索してみました。

↑のMV「時光机」・・・ドラえもんだわ。
ドラのギターいいなあ。
ジャイ子。

そういわれて思い出すとこのジェイさんの顔を
スーパーでよく見てました。

ジェイ・チョウお菓子
ほれな。顔が好みでないのでスルーしてたわい。

お土産にする為に買ってきたぞ。
食べ物だけに味見しておかないとね。

手前のポテチは・・・えーと。
もともとこの一回マッシュして固めた系のポテチが好きでないのですよ。
旦那はこの味はまだいける。と申しておりました。



ジェイ・チョウお菓子2

ジェイ・チョウお菓子3

ココナッツミルクティーか。


これは・・・ど・甘い!
でもおいしいよ。


うまいまずいは置いといてこれ持って帰るからねー!
音信がとれてないのでこのブログ見てないだろうけど。

好きなものがはっきりしてる人へのお土産って選びやすいですな。







ねえさん、事件です。多分・・・

今日も「火曜日は市場へ出かけ~♪」と市場に買い物に行きました。

そうしたらなにやら黒山の人だかり。

いつも沢山人がいるんだけど今日は一箇所に集中してたんだ。


言葉もわかんないし、誰か有名人が来ているとしても
わかんねーんでぽかーんとしてた。

だんだんと人がはけてきた。

そして現れた地面の上に・・・

さくらんぼ大の血痕!!!


そして・・・


そして・・・


数本の・・・


エクステ
エクステ!!!!!!(↑イメージ画像)

ぎゃーーーー!事件よーーーーーー!!!



なにがなんだかわからんが

何でエクステなのーーーーーー!?

おばちゃんパーマは絶対あてません!と決心した日

前回の記事のアメブロのピグ。
ピグ
似てるパーツがないんでこんな顔で場をしのいでるわけで。


実はこっちのアニメでもんのすごく私にそっくりなキャラがおります。

ワシ3
↑こいつ

ワシ2
↑横顔さえもそっくり


こやつがある日・・・

ワシが肉を喰らってる

鶏肉を喰らっておりまして。
その髪型を見て決心しました。
おばちゃんパーマは絶対あてない!

雷の直下でもくらわない限りこの髪型はありえまへん!

このアニメ観てみたい方はこちら↓
大吉利車隊

おばちゃんピグ

アメブロのピグをついついやってしまうので更新が滞ってます。あらら。

ピグ

さっきすべるワザを習得してまいりました。

しかしあれですな。

チャットが難しいですな。

若者たちに声掛けられて瞬時に動けないんだな。
動体視力も弱っておるので文字を読むのも必死(汗)
読んだあとの脳内での変換も必死。
そして脳内で処理された文を打ち込むのに必死。

私と出会ったらその辺考慮願います。むーん。ムーン。

むーん
秋山ジョージ作「ザ・ムーン」





本日こちらで日本人の女性とお会いしましたのですよ!

久しぶりにがははと日本語でお話できてうれしかったわー!
そう!がははとお話のできるすばらしい女性でした。

生き方も多分ちょいかじり聞きだけど、ガッツある人生送ってそうです。


私もガッツで生きてくわ!ムーン!
むーん
くどい!

トーマスオタクの天国と地獄

「やたらと宮崎駿」←香港へ行った記事。




中国ではきかんしゃトーマスはいまいちメジャーではないらしく
こちらでニセモノすら見た事がないのだ。


そこで不憫なのが寝ても冷めてもトーマストーマスの我が息子。
さっきも寝言で「ここにもジェームス・・・・」って言ってました。

トーマス本

↑日本の友達に送ってもらったトーマスの本を読むキリヒト。真剣です。
乾ききった大地に真水が染みるがごとく心が潤っていくのが
見てとれる。ほんとに微笑ましい(笑える)。



感心なことにトーマス以外のおもちゃを欲しがらないので
こっちに来たら手持ちのおもちゃをものすごく大事にするようになりました。



んで、この前香港行ったらば・・・


さすが元イギリス領!
あるわあるわ。

新世紀廣場内にある赤ちゃん用品店、荷花親子中心って店に
行って見たらば・・・

トーマスのおはしやらカトラリーセットやらあるある。
(なんとここにはアカチャン本舗の製品も置いてあるのだ!)

ここで
ジェームスお箸
↑ぶきっちょさんご用達「エジソンのはし」トーマスバージョンをお買い上げ。
日本でも見た事なかったのでつい・・・
これに頼らずおはしに移行しようとしていたのに・・・つい・・・

んで子供服売り場に行けばトーマス柄の服やら靴やら・・・
キャラもんの服はできれば着させたくないので
トレパン
おパンツ購入。
そろそろオムツとさよならの時期なんでトレパンタイプ。

で、私も行きたかったので本屋に行くと・・・

あるわあるわトーマス本。

トーマス英語本
↑これは母がこの人の絵が好きなので購入した。
英語なので読めといわれるとたちまち困る。
この本はたぶんトーマス60周年記念で発行されたと思われる。
昔ってジェームス黒だったのね・・・
これは母ちゃんのだ!と言ってあるのであまり手に取らない。ふっふっふ。

トーマス中文本
↑はいはーい!これって広東語?台湾で発行しているので北京語で
辞書引くと分からないでーす。辞書を駆使してなんとか調べてます。
広東語とか北京語とかいまいち分からない・・・
香港は広東語で私が住んでるとこは北京語らしいのだが・・・

キリヒトはこの本と前回香港で手に入れたトーマスあいうえおの本で
あいうえおと数字(日本読みと英語読み)を習得。
トーマス効果恐るべしですぞ。


パズル

↑日本でも見た事ある立方体のパズル。


トーマスオタクの一日は
ジェームスの箸ではじまり、
→トーマス本についてたすごろくで遊ぶ
→トーマスかるた(日本から持参)で遊ぶ
→トーマス本を読ませる(母に)
→トーマスDVD鑑賞
→トーマスパズルで遊ぶ
→時々トーマストレパン(未だトイレで用をたせず)でおもらし
→合間ではトーマス食玩で遊ぶ(日本から持参)

→お父ちゃん帰宅で上記をもう一度繰り返す
で終わる。

この繰り返しです。

つまりキリヒトはトーマス天国
父母にはトーマス地獄ってわけですわ!



あそうそう、ここのショッピングモールにもフードコートがありました。
ここで隣に座った子供もトーマスおたくでして
持ち物がオールトーマスだったので
キリヒトがガン見してて恥ずかしかったです。
向こうの子供は殺気を感じてトーマスグッズをキリヒトから遠のけてました。

ちなみに中国のフードコートは修羅場です。
香港はきれいだったわー


香港に次行った時もトーマス買うな。
うん。だって私も集めるの嫌いじゃない。とくにマイナーキャラ希望。


ビックマックは13元でしたよー!

ボラリンさんボラリンさん!

ビックマックは13元でしたよ。←日本円で185円くらい
日本のビックマック調べたら310円だって。お高いわねえ。

ハッピーセットは16.5元(約235円)・・・高いなあ。
大人より高いぞ。
つーか買いたかったのは私なんだけどな。

ハッピーセットおまけ

おまけがこれ↑だったんで。
「爬行蜘蛛人」って言うんだって。

プルバックでしゅばばばばーーーっと走ります。


いらっしゃい

プロフィール

ひろぽん

Author:ひろぽん
混沌の国中国で主婦は見た!

3歳長男キリヒト
1歳次男ミニラ
魔太郎お父さん
ひろぽん

4人家族の1年間だけの
中国滞在記

最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。