ぐわしんしょうたんin中国

旦那の中国赴任に付き合って中国に来たよー!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新年快楽(26日編)

新年快楽(25日編)はこちら


新年明けました26日の日の事を書きますわ。
時間が経ち過ぎて記憶がおぼろげ(笑)


まあしょせん日本人なんでお祝い気分が一向に湧かないひろぽん家、
とくにすることもないのでこの街の中心街まで遊びに行きました。


その前に私はそれでも正月らしくしようと
餃子をから作っておきました。すげえだろ?
餃子餃子2

過去にも一度日本で作った事はあったんだ。
ちょろいもんだぜ。



んで街の正月はどんなもんかとほっつき歩いたひろぽん家。
広場にて
中国人の女の子のやってたポーズを真似する40女。

あんまいつもの街の様子と変わらねーなーと思いつつ帰宅。


ゆでるタイプの餃子と焼くタイプの餃子を作るんだーと張り切って
冷蔵庫から包んでおいた餃子を取り出す。








・・・すべてが一体化してた。





わかる?包んで放置したのが悪かった。
皮がもとの生地の状態にもどろうとお隣の皮さんと皮さんがぴったんこ。
包んだらすぐに焼くなり煮るなり茹でるなりしましょーーー!
前回もくっついたような覚えがあるのに教訓が生かされなかったなあ。



中身も皮もめちゃくちゃになったので後日肉団子(生地入り)スープとして食卓にのぼったのさ。


ちょっとだけ無事だった餃子もあったんでそれは食べたぞ。
実はちょっと前に市販の皮で包んだ餃子も冷凍してあったのだ。
カモ料理
鴨も初めて調理してみたのだ。
これはまた後日記事にしますぞ。


まあそれなりにごちそうでした。


そういえばおいいしいケーキも食べたぞ。
おいしいケーキ
ここのケーキはおいしかったんだ。

ここのは・・・






スポンサーサイト

新年快楽(25日編)

新年快楽
TV画面↑でちょうど0時頃毛沢東(・・・だよね!?)が出た。










25日は牛田もぅ中国解説委員女史のオススメ「春節晩会」ってのを見ながら年越し。

日が暮れてからそこらじゅうで打ち上げ花火が上がってるので
キリヒトもテンションが上がる。

爆竹も鳴ってるのだが思ったほどひどくない。

ビルの4、5階ほどの高さまで上がる花火をそこらかしこで上げてる。
マンションの19階からその様を眺めるのだ。
いやあ。なかなか絶景。

来年の春節には帰国しちゃって見れないので最初で最後の春節。

春節晩会って日本における紅白みたいな番組はすっごい高視聴率なんだって。
今年は口パク禁止になったらしい。北京オリンピックの影響か!?
で、紅白みたいに歌ってるのかなー!?って思いながらみていたら

・・・こんなんとか
春節晩会
京劇?

こんなんとか・・・
春節晩会3
台湾のマジシャンリュー・チェン(Lu Chen・劉謙)らしい。最近TVでよく見るので調べた。イケメンだろ?



あと漫才みたいのとか寸劇みたいのとかが多かった。

言葉がわからないので面白いのかどうなのかさっぱりで
途中でチャンネルばしばし替えてました。

そのうち0時になって打ち上げ花火も絶好調!
思ったほどひどくなかったものの日本ではありえない光景でした。

この辺は出稼ぎの人が多いからみな故郷で騒いでるのでしょうか???
爆竹も最近は規制が掛かってるみたいだからあまり派手にできないのでしょうか???

ま、その後ほどなく家族全員寝れるくらいのうるささでした。
すっかり中国の騒音に慣れている・・・



26日編に続く・・・




明日は春節

今日は1月25日です。

明日はいよいよこちらの春節、正月です。

この街は出稼ぎの人が多い為か昨日から街がやけに静かです。
安眠できたなあ。毎晩変なモーター音に悩まされてるのよ。

昨日は正月飾りを売ってる店がずらーっと並んでるところに行きましたよ。

正月飾り

まっかっかーまっかっかー♪おさるのおし・・・

玄関飾り

んで玄関を飾ったぞ。
「福」って漢字を逆さにはると良いらしい。
私の旧姓に「福」が付くのでなんだか気分がヨロシイ。

正月飾りについて中国人に聞いてもたいした答えが聞けなかったんだな。
日本人も自国の正月飾りについて聞かれてもたいした答えが出せないのと同じだな。

日本に来た外人が日本の製品を本来の用途で使わず飾ってしまうのと
同じかもしれないなあと思いつつ飾ってみました。


こちらでは↓こんなミカンの飾りを玄関に置く風習もあるらしいですよ。
年桔
↑これはよく行くスーパーの玄関とこに飾ってあったものです。
門松と似たようなもんかな!?

正月飾りを売ってたとこにこのミカンの木もいっぱい売ってました。
正月飾り2
↑こんな飾りも。
この植物日本でも見た事あるんだけどこんなデコレーションでは見た事ない(笑)

あ、で荷車邪魔でしょ。
こんな自転車いっぱい走ってたから避けようが無いの。

さて年明けに何が起こるのか起こらないのか・・・
今日は頑張って深夜まで起きてるつもりなのだが。

いつも中国のことを教えてくれる牛田くんに薦められた
「春節晩会」という番組を観るのだ!!!



では良いお年を~(2回目)!正月気分を2回味わうのって変だな。







サンザシ(山査子)

前回の記事のコレ↓
謎のあめちゃん

牛田もぅ様(謝謝!)の情報により「サンザシの実」であることが判明。

そしてこのサンザシの実の効能を知り、ますます興味シンシン。

wiki サンザシ←こちらをごらんくだされ。

帰国したらサンザシを育て飴ちゃんを製作するんだ!
↑熱しやすく冷めやすいので期待はしないでください。

アストロボーイ大集結

これは一つのコップの表面で展開される
期待を裏切らない中国製品の画像である。

アストロボーイ
アストロボーイ2
アストロボーイ3
アストロボーイ4
アストロボーイ5

最後のアストロボーイが誰だかわかりません。誰か知ってる!?



公園に行く

はいはい。やっと更新できますねー!
今頃1月1日の話題だなんて。
もうすぐこっち正月なのに・・・

26日が正月らしいすっよ。



2009年1月1日。
タンシャの公園に会社のお抱え運転手ラオダンさん一家と行きました。
ダンさん年上らしい。なのでラオダンさんです。

公園の塔

これが公園のシンボルの塔。
横に観覧車があってその中から撮影。

古い街にはこんな塔がたいがい建っているらしい(旦那談)

この塔を中心に市民の憩いの場所公園があるわけだ。

で、この公園、プチ遊園地状態。
動物園も入ってる。

ではその中の遊具をちょっとご紹介。

画像が多いので淡々とご紹介。

公園遊具2
公園遊具4
公園遊具5
この公園で2番目に吹いた。マウスが・・・
公園遊具6
公園遊具7
垢の他人どうしがガチで衝突し合う危険なゴーカート。
公園の坂道
こんな山道を登り下り。
ミニラおんぶで登り下り。死ぬかと思った。
観覧車もあればゴンドラもあるぞ。絶対乗りたくないけど。
公園の猪八戒
公園のなんちゃら館
一番吹いたトコ。
中国のインスタレーションだ。
ものすごい入りたかったけどマイペースな中国人にどんどん先に行かれて未体験。
あああ。ほんとに入りたかった。


そしてずっと気になってたものを買ってもらった!

謎のあめちゃん

これの詳細な情報求む。

マンションの下で売ってるおじさんに近々接触してみようとは思っているのだがな。

リンゴ飴かと思っていたら中の果実はリンゴでは無いのである。

なんだろーーー!?

リンゴ飴よりおいしいよ!
日本のリンゴ飴やさん!これはマネしようよ!


次回はもっと空いてるときに行きたいな。
ただでさえ混沌としてるのに歩き食いしてる中国人でさらに混迷度UPしてたよ。
ま、私も謎の果実の種撒き散らしたけど。すんません。






お正月の出来事

もうお正月過ぎちゃいましたけど
2009年1月1日の出来事です。

会社のお抱え運転手のシャオダンさん家に招待されましてご馳走になりました。
シャオダンってのは呼び名らしくて私より年下だからシャオ(少)をつけるらしい!?です。
私が年下だったらラオ(老)をつけるんだな。

つまり年下なんだ。
でも精神的には年上だなあ。

中国は旧正月が主にお祝いの日なんだが
一応1月1日も軽くお祝いムード。休日です。

日中は公園と呼ばれる遊園地みたいなとこに行ったんですがその記事は後日。

シャオダン邸にお邪魔したのは実は2回目。

なんだかもてなし上手なのね。

前回はシャオダンの娘ちゃん(4歳)の誕生日も兼ねてお呼ばれしました。

中国のケーキ食べましたよ!
飾りがまさに中国!猿(たぶん)の砂糖細工が乗ってました。
で、クリームはなんと!なつかしい味。あのバタークリーム。
スポンジの間にはプリンやらナタデココが入ってた。不味くは無いよ。懐かしい味。

で。前回もそうなんだけどワタクシ元来豚足好き。
故に羊の足も食べれます。おいしくいただきました。

そして今回も羊出ましたね。足。
私があんまり食うのであちらもこいつは食えるとインプットしたらしく
またもや羊食え食えと煽られました。

あと厨房も覗けましたよ。
チャイナのキッチン
これが中国のキッチンだ!
チャイナのキッチン2
鴨さんもまるごと中華鍋に入れちゃうよ!

で、この鴨の頭部分をワタクシ食べました!
脳ミソもね!
しわありましたね。レバーみたいです。


残念なことに出てきた料理の全体画像を撮り忘れました。
すんません。


肉のオンパレードだったです。円卓ですよ。


帰りにお土産で餃子と羊の煮物とミニラの離乳食もらいました。

チャイナの餃子入り雑煮
翌朝、雑煮に餃子をINしてみました。うまかったよ!

チャイナの離乳食
これが中国の離乳食だ!!!
けっこう太い骨入り粥。
豚???

けっこう塩効いてました。
でも骨のダシが効いてて私もおいしく食べちゃったわ。

そしてこっちで離乳食に悩んでた私に一筋の光明が射したのは言うまでもありません。
最近では鶏肉(こっちではもれなく骨が付いてます)のスープ作って粥と混ぜて与えてます!

あ、ワタクシおしゃれお母さんではないので
日本でも味噌汁の具つぶして粥に混ぜて与えてました。ネコマンマ。
もちろんそれだけ!おしゃれに小皿に色んなメニュー作ってやらないよーだ。
キリヒトはそれでもあんま好き嫌い言わない子に育ってるから多分それでイイのだ。
あ、あくまで私の育児法ですので。



しかし中国語が分からないというに絶対英語交えたりなんとか日本語使うとかしてくれない中国人。スパルタやね。

では次回「公園に行く」編お楽しみに。



ビザ・・・ピザ食べたい

ビザがですねえ。やっと取れたんですよね。
もう一ヶ月経つというに。

30日以内に取れなかったもんですから
いったん香港に出たんですよ。

香港駅

暗いですがここ香港の駅構内です。


子連れで中国で身体検査はエライってことで日本の国立病院で
2万2228円もかけて(会社もちだけどさ)検査したのに!
それが無効ですと!

1時間掛けてとなりの大都会東莞市の病院まで行って検査してさ。
タンシャの公安に顔見せに行ってさ。
そしてすべての書類がそろってまた隣の大都会東莞市の公安に行ってさ。
1時間並んでやっと申請が通ったのさ。

香港に出たおかげでユニクロと無印良品の店に行けましたけどね。
いやーメイド・イン・チャイナといえども日本人の検査基準をクリアしてる商品は違うね!
SOGOで納豆も買えちゃったわ。るんるん。

でも子連れで香港行きはやっぱしんどい。

なにせうちの長男坊。田舎育ちなんで人ごみに弱い。
そのうえ母親の抱っこしか受け付けない。
ずーっと私が抱っこしてたんですよ!
アー疲れる。

でも香港はテンション上がるのでまた行きたいですわ。

あれ?ビザの話だったね。

制度がね変わったんだって。ついこないだ。
それもタンシャだけ。やれやれでした。



それとピザの話だけどね。


隣の大都会シンセンではピザハットを見たよ。

ピザ食べたいなあ。

とろけるチーズ無いんだよ。
昨日いつも行ってるスーパーでスライスチーズは見つけたけどね。
作れないこともないかな。とろけないけど。


お坊ちゃまの好物はおっとっと

長男キリヒトは日本にいる頃から大の「おっとっと」好き。
おっとっと

こちらでもありましたよ。
謎の製菓会社「オリオン」製。

おとっと
おっとっと2

とは言えこの「オリオン」。←クリックでHPへ
かなりの大手らしいのでもはやどっちがオリジナルだろうと
キリヒトの機嫌が良くなればイイんです。

例えば・・・

キノコの山

きのこの山にそっくりな

moguli.jpg
この菓子。



すべてのきのこが・・・
moguli2.jpg
ふにゃ○んでも。

キリヒトがご機嫌ならなんでもイイんです。

キリヒトも「コテン」って言いながら首をかしげて喜んで食ってます。
↑さすがにふにゃ○んとは教えてない。

EGG SACHIMA

こちらで色んな菓子にチャレンジしようとしてるのですが
なかなか怖くて手が出せない。

まあぼちぼちチャレンジしましょう。

さて初めて買ったのに正解だった菓子をご紹介。

中華街でよく見るこれ↓
麻花

これ大好きなんですよね。
この味に近いに違いないと思ったんですよ。

中国お菓子
中国お菓子2

同じ味でした。甘い。

ただ食感は柔らかい。
ぱふーっと食べられます。

ただし、油で揚げてあると思われるので沢山食べるともたれるでしょう。

難点は見た目が油揚げってことかしらね。
地味過ぎ。

みかんばっか食べてる

今旬なのか!?
会社のお抱え運転手からもらったミカンにはまってます。
スーパーのレシートで見ると「沙糖桔」と言う名前になってます。

みかん


みかん2

とても小さくて私なんぞは一口で丸一個食べれます。
3個くらい入りそうな小ささですぞ。

ミニラが大好きで食後のデザートはこれを必ず食してます。

日本でもみかんの名産地に住んでいるのでみかんは毎年沢山食べます。
こちらでもみかんにありつけて良かった。

ブレードランナーで緊迫感を演出



三度のメシより「ブレードランナー」が好きな(うそメシの方が好き)ワタクシ。


こっちでやってるアニメなんだけど
緊迫するシーンで必ずこのテーマが流れるのがゆるせん!

ブレードランナー使うなよー

だってこいつら↑が緊迫してんだよ。


前回の記事にコメント沢山いただきましてありがとうございます。
コメレス遅くなります。
懲りずにコメントくださいねー!

ネタはいっぱいあるんだけどなかなか更新する時間が無いんですよー!
ネタは生きが良くないとね!
小ネタUPを優先で頑張ります!
今後ともよろしくお願いしますね。

あけましておめでとうございます

キテーちゃん

キティちゃん!?
(現地の方にやってもらったのでどういうシステムなのかわかりませんが。
お金を入れるのは間違いないんだけどお店の人がお金入れてたんだよなー!?
けっこう長く動いているのでお得感あります。こんなキャラでもお子様大喜び)

めでたい

ゆるキャラばんざい!


今年も一年よろしくお願いします!
いらっしゃい

プロフィール

ひろぽん

Author:ひろぽん
混沌の国中国で主婦は見た!

3歳長男キリヒト
1歳次男ミニラ
魔太郎お父さん
ひろぽん

4人家族の1年間だけの
中国滞在記

最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。